エコドライブ 10 : 「エコ替え」?

Autor メニックス株式会社 | 31.07.2008 | Category エコアクション21

エコドライブとはちょっと離れた話題ですが、一応エコの話です。

あなたは、一台の車に何年乗りますか?

クルマは道具であり、趣味のモノでもあるので、答えは人それぞれですよね。

  • 新車で買って、最初の車検前に下取りにだす ( 道具 > 趣味 )
  • 買った価格と、これから掛かる保守費用を比較して、7年ぐらいで買換える ( 2007年調査の平均 )
  • 何年経っても愛車は愛車、交換部品を作ってでも乗り続ける ( 道具 < 趣味 )

しかし、最後には廃車になり、リサイクル率も100%ではないので、廃棄物が出ます。

逆に、新しい車を作る時には、新たなエネルギーと資源を使います。

買い替えても、そのまま乗り続けても、相応の環境負荷がかかる事は忘れないで下さい。

エコドライブ 9 : 暖機運転は適切に

Autor メニックス株式会社 | 30.07.2008 | Category エコアクション21

夏の話ではなく、真冬の話ですが – – – – – –

現在発売されているガソリン車においては、暖機運転は不要です。

寒冷地などの特別な理由がない限り、走りながら暖めるウォームアップ走行で十分。

エンジンが暖まるまではアクセルも穏やかに、変速機やタイヤ、サスペンションも暖まるまでは負荷を抑えます。

冬の道路は低温で、凍結・積雪・シャーベット状氷など危険がいっぱい。常に余裕を持って運転してください。

エコドライブ 8 : 道路交通情報の活用

Autor メニックス株式会社 | 29.07.2008 | Category エコアクション21

車で移動する時、きってもきれないのが渋滞。

お盆や年末年始の帰省渋滞から、近所の観光地周辺の渋滞まで、避けられるものなら避けたいものです。

そういう時に便利なのが、道路交通情報

出かける前ならば、日本道路交通情報センターのホームページで現在の渋滞情報や渋滞予測が確認できます。

また、出かける前に一度ルート確認することで、ルートの特徴もわかり、道に迷う確率も下がって一石二鳥。

出かけた後ならば、ラジオでだいたい1時間に1・2回、道路交通情報が流れています。

もしカーナビにVICS(Vehicle Information and Communication System)機能があれば、

刻々と情報を受信するので、直前の渋滞を避けるのに便利です。

渋滞にはまった時の時間とガソリンのムダを減らすためにも、情報を上手に活用してください。

四方山話(よもやまばなし) : 菜っ葉の日

Autor メニックス株式会社 | 28.07.2008 | Category 四方山話

本日は7月28日、「なな」と「ツー」と「はち」、「なっぱ」で「菜っ葉の日」です。

食欲が減退するこの時期に、野菜もしっかり食べて体調管理に役立てようとのことだそうです。

一般的に夏野菜といえば、トマト、キュウリ、ナス、ピーマンなどの実野菜が多く、

葉物野菜で夏が旬のものといわれても、すぐには出てこないので調べてみました。

  • つるむらさき
  • モロヘイヤ
  • 空芯葉(エンサイ)
  • にんじん葉

つるむらさきやモロヘイヤなどは、ネバネバにムチンが多く含まれ、たんぱく質の消化を助けます。

空芯菜(エンサイ)は真夏でも家庭菜園で容易に作れ、クセのない葉物野菜です。

「旬の時に、旬のものを食べる」のは体だけではなく、環境やサイフにも優しいと思います

エコドライブ 7 : アイドリングストップ

Autor メニックス株式会社 | 25.07.2008 | Category エコアクション21

アイドリングストップとは、英語の「idle(空転する)」、「ing(進行形)」、「stop(止める)」を組み合わせた和製英語。

バスなどには、停車すると自動的にエンジンを切る「自動アイドリングストップ機構」を備えている

車がが多くなりましたが、一般車にはまだまだ普及していません。

このシステムがない車で、信号待ちの間アイドリングストップするのは難しい話です。

では、どんな時にアイドリングストップするのか?

  1. 駅の駐車場などで、人を待つ間
  2. コンビニで買い物する間
  3. ポストに郵便物を投函する間
  4. 経由地で、荷物を積んだり、降ろしたりする間

特に2.は、郊外では良くみかけます。

誰も乗ってない車を、エンジンをつけたまま駐車するのは、防犯上問題ですし、

今の時期、子供やペットを乗せていて、エアコンを止めないためだとしても、危険です。

ちょっと手間ですが、エコと安全、考えてみませんか?