四方山話(よもやまばなし) : 土用の丑の日

Autor メニックス株式会社 | 24.07.2008 | Category 四方山話

連休明けからずーっと良すぎるほど晴天で、そろそろ夏バテしていませんか?

本日は「土用の丑の日」、ウナギ屋さんが大繁盛する日です。

これは、平賀源内が「丑の日に『う』の字がつく物を食べると夏負けしない」という民間伝承からヒントを得て、

商売がうまくいかないウナギ屋に、「本日丑の日」と書いて店先に貼るよう勧めたのが始まりとされています。

ウナギにはビタミンB類が豊富に含まれており、夏バテ、食欲減退防止には効果的で、理にかなった習慣です。

サイフの事情から(笑)、ビタミンB類が豊富で、「う」のつく食材を調べてみました。

納豆、卵黄、牛乳、とうもろこし、ほうれん草、えんどう・・・・・ やっぱり、うな重が食べたいです!!