四方山話(よもやまばなし):税関記念日

Autor メニックス株式会社 | 28.11.2008 | Category 四方山話

1872年(明治5年)11月28日に、明治政府は運上所の名称を「税関」に改め、
これを記念して1952年(昭和27年)に大蔵省(現・財務省)がこの日を
「税関記念日」と制定しました。 
 
「運上所」とは、今日の税関業務と同様の輸出入貨物の監督や税金の徴収といった
運上業務や、外交事務を取り扱う役所です。
鎖国政策を続けた江戸時代、長崎の出島が日本と外国を結ぶ唯一の港でした。
その後、幕末の安政元年(1854年)に結ばれた日米和親条約を皮切りに、
日本は諸外国に対し、次々に港を開きました。
1859年(安政6年)に、長崎、神奈川及び箱館(函館)の港に「運上所」を設け、
1852年(明治5年)、運上所は「税関」と改められ、税関が正式に発足したのです。
 
税関というと、帰国時に必ずスーツケースを開けられて閉めるのに苦労する場所
ですが、日本に危険物が通過しないよう、水際で日々奮闘しているのです。
飛行機のイメージ

四方山話(よもやまばなし):ノーベル賞制定記念日

Autor メニックス株式会社 | 27.11.2008 | Category 四方山話

1901(明治35)年11月27日、ノーベル賞の第1回授賞式が行われました。
 
ノーベル賞は、スウェーデンの化学者ノーベルが遺言で、自らの発明したダイナマイトで
得た富を人類に貢献した人に与えたいと書いたことから創設されました。
 
ノーベルの遺産を元にした基金168万ポンドで、毎年その利子が、
物理学・化学・生理学医学・文学・平和事業の5分野に貢献した人に贈られています。

毎年ノーベルの命日の12月10日に、平和賞はオスロで、その他の賞はストックホルムで
授賞式が行われています。

今年は物理学賞、化学賞に日本人4名が受賞しました。

読書ワンコ
イラストのお借り先はコチラ

風呂の日

Autor メニックス株式会社 | 26.11.2008 | Category エコアクション21, 四方山話

「2(ふ)6(ろ)」の語呂合わせで、毎月26日は風呂の日です。
 
東京ガスが1985(昭和60)年5月に制定した記念日です。
親子でお風呂に入って親子の対話を深めたり、
家族同士ふれあいを促すことを目的にしています。
 
ガス代を考えると、親子で一緒に入るのが理想なのですが、
せめて間を開けず、お湯が冷めないようこまめにフタをし、
みんなが続けて入るのが省エネのコツです。

 
お風呂のイメージ

四方山話(よもやまばなし):憂国忌

Autor メニックス株式会社 | 25.11.2008 | Category 四方山話

季節(紅葉)のイメージ 憂国忌とは、小説家・三島由紀夫の忌日です。
 
彼が監督・主演した映画『憂国』に因み、「憂国忌」と呼ばれます。
 
1970(昭和45)年、自ら主催する「楯の会」のメンバー4人と共に東京・市ヶ谷の陸上自衛隊東部方面総監部で総監を人質にとって本館前に自衛官1000人を集合させ、自衛隊の決起を訴える演説を10分間行いました。
 
その後総監室で、楯の会会員の森田必勝とともに割腹自殺したのが
11月25日です。
 
彼の作品は好き嫌いがはっきり分かれる作風ですが、
現在のような迷走した情勢に、ふと思い出される作家ではないでしょうか。
 

 

四方山話(よもやまばなし):インターネット記念日

Autor メニックス株式会社 | 21.11.2008 | Category 四方山話

1969(昭和44)年、インターネットの元型であるARPAネットの公開実験が、カルフォルニア大学ロサンゼルス校・
スタンフォード研究所・カルフォルニア大学サンタバーバラ校・ユタ大学の4か所を結んで開始されました。

ARPAネットとは、中枢を持たない通信システム思想を元に作られたネットワークで、アメリカとソ連の冷戦の産物です。
 
もしどこかに中枢があって、そこにアメリカの軍事情報が一括管理されていれば、その場所へソ連の攻撃を受けるとアメリカの防衛機能は麻痺してしまいます。
 
そのため、中枢を持たない分散型のシステム思想が生まれました。
 
分散型システムは一部を攻撃されてもその部分を迂回して通信を続けることができ、データも分散していれば1ヶ所やられたくらいではシステムダウンしません。
ネットワークのイメージ

時代が進むにつれ、利用目的も軍事から科学技術の研究、そして一般の商用利用と広がり、
現在のワールドワイドなネットワークとなったのです。