バイオマスマーク

Autor メニックス株式会社 | 18.12.2008 | Category エコアクション21

「バイオマス・ニッポン総合戦略」の普及啓発事業の一環として生れたマークです。
農林水産省と環境省の二省が所管する公益法人(社)日本有機資源協会が認定しています。
生物由来の資源(バイオマス)を利活用し、 品質及び安全性が関連法規、基準、規格等に
合っている商品を認定しています。
 
バイオマスには、生ゴミ、家畜のフン、建築廃材などの「廃棄物系バイオマス」、
林地残材、稲わら、麦わらなどの「未利用バイオマス」、
さとうきび、てんさい、とうもろこしなどの「資源作物」があり、

バイオマスの炭素は、元々大気中のCO2を植物が光合成により固定したものなので、
燃焼しても実質的に大気中のCO2を増加させないと定義する
「カーボンニュートラル」な資源です。
バイオマスマーク

環境保護印刷マーク(クリオネマーク)

Autor メニックス株式会社 | 17.12.2008 | Category エコアクション21

環境保護印刷マークとは、E3PA(環境保護印刷推進協議会)が定めたマークです。
流氷の天使と呼ばれ、オホーツク海のきれいな水に生息するクリオネをベースに図案化したもので、
別名「クリオネマーク」と呼ばれています。

認証ステータス登録基準に準じて製作された「オフセット印刷物」と「オフセット輪転印刷」にこのマークを表示することにより、
製版・印刷企業はもとより、それらを生産するための資機材・技術・製品を提供する企業を含む、印刷業界全体の環境への意識を高めることを目標としています。

マークは印刷方法別に3段階あり、澄んだ「空気」のためのnon-Voc、きれいな「水」のためのnon-Drainという目標をめざし、詳細な登録基準が定められています。

枚葉オフセット印刷用クリオネマークオフセット輪転印刷用クリオネマーク

バタフライロゴ

Autor メニックス株式会社 | 16.12.2008 | Category エコアクション21

バタフライロゴとは、日本水なし印刷協会が運営する制度で、
印刷のプロセスの中で最も環境配慮がされたオフセット印刷方式
(製版時の現像廃液がない、湿し水・IPAを使わない、VOCの放散量が
少ない印刷方式)を使用していることを、ロゴによって明示するものです。
 
オフセット印刷はチラシやカタログなど、かなり身近な印刷方式です。
一般的には薬品の入った湿し水とインキの反発を利用して「水あり印刷」
を行っているため、どうしても環境負荷の高い排水が発生しています。
 
チラシなど身近な印刷物も、環境に負荷がかかっているのです。
バタフライロゴ

四方山話(よもやまばなし):年賀郵便特別扱い開始

Autor メニックス株式会社 | 15.12.2008 | Category 四方山話

来年の干支「丑」

イラストのお借り先はコチラ

今年も、残すところあと半月になりました。
毎年今日12月15日から、年賀郵便の受付が始まります。
郵便ポストが年賀郵便/通常郵便に分かれるので、年内に届けたい郵便物は、
「通常郵便」に投函してください。
この日から12月25日までの間に年賀状を投函すると、翌年1月1日に届きます。

携帯電話やネットの普及で減少気味の年賀状ですが、
お年玉くじで切手シートが当たると、その年一年ツイてる気がします。

四方山話(よもやまばなし):漢字の日

Autor メニックス株式会社 | 12.12.2008 | Category 四方山話

「漢字の日」は、日本漢字能力検定協会(漢検)が
1995(平成7)年に制定しました。

「いい(1)じ(2)いち(1)じ(2)」(いい字1字)の語呂合せです。

毎年、その年の世相を象徴する「今年を表現する漢字」を
全国から募集し、毎年12月12日に京都の清水寺で発表されます。

2007年は「偽」でした。
今年はどんな字が選ばれるのでしょうか?

書のイメージ