冬の省エネ総点検の日

Autor メニックス株式会社 | 01.12.2008 | Category エコアクション21

冬のイメージ 12月1日は、資源エネルギー庁が実施する「冬の省エネ総点検の日」です。
 
1980(昭和55)年の総合エネルギー対策推進閣僚会議で、制定されました。
 
毎月1日が「省エネの日」、2月が「省エネ月間」になっていますが、
 
暖房等のエネルギー消費が増え始めるこの時期に点検することで、
 
これからの暖房の使い方を見直す事を目的としています。

★ 暖房は、室温20℃を目安に温度調節をしましょう。
 
★ 暖房機器は、不必要なつけっぱなしをしないようにしましょう。