エコリーフ環境ラベル

Autor メニックス株式会社 | 09.12.2008 | Category エコアクション21

「エコリーフ環境ラベル」は、資源採取から製造、物流、使用、廃棄・リサイクルまでの製品の全ライフサイクルにわたり、LCA(ライフサイクルアセスメント)による定量的な環境情報を開示する環境ラベルです。
 
情報をインターネットなどを通じて公開することにより、ラベル利用者がグリーン購入・調達に活用するとともに、メーカーが環境負荷のより少ない製品(エコプロダクツ)を開発・製造・販売していくための動機付けとなることをねらいとしています。
 
(社)産業環境管理協会が2002年に運用開始し、ISOが定めるタイプⅢ環境ラベルの枠組みに従っています。

エコリーフ環境ラベル