環境保護印刷マーク(クリオネマーク)

Autor メニックス株式会社 | 17.12.2008 | Category エコアクション21

環境保護印刷マークとは、E3PA(環境保護印刷推進協議会)が定めたマークです。
流氷の天使と呼ばれ、オホーツク海のきれいな水に生息するクリオネをベースに図案化したもので、
別名「クリオネマーク」と呼ばれています。

認証ステータス登録基準に準じて製作された「オフセット印刷物」と「オフセット輪転印刷」にこのマークを表示することにより、
製版・印刷企業はもとより、それらを生産するための資機材・技術・製品を提供する企業を含む、印刷業界全体の環境への意識を高めることを目標としています。

マークは印刷方法別に3段階あり、澄んだ「空気」のためのnon-Voc、きれいな「水」のためのnon-Drainという目標をめざし、詳細な登録基準が定められています。

枚葉オフセット印刷用クリオネマークオフセット輪転印刷用クリオネマーク