交通事故から学ぶこと

Autor メニックス株式会社 | 11.11.2009 | Category 昼礼の話

昼礼での話ですが、通勤中に交通事故の処理現場に複数出合ったそうです。
その日の朝は天気が悪くて見通しが悪かったらしく、出会い頭での衝突で、
一台は横転していたそうです。
普通なら、事故を見て「大丈夫か?」とか「大変だ!」と思うところですが、
昼礼当番の方はロジック思考で「何故事故になったか」を考えたそうです。
 
そして、仕事に関しても、他の人が怒られていたら、「何故そうなったか」を考え、
「他人の振り見て我が振り直せ」の言葉の通り、自分の事に置き換えて考えるよう、
心がけておられるとのことでした。
 
私も後先考えず、まず動いて失敗するタイプなので、同じく心がけたいと思います。