大凧製作

Autor Yamanaka | 27.04.2011 | Category 大凧

大凧完成

今月の7日から製作を始めて約20日間、昨日26日に完成しました。
最後に糸目の調整、これは、保存会の方の協力なしには難しいのですね。
みなさん、お疲れ様でした。

製作にかかる全日程の参加はできませんでしたが、初めてみる大凧が社員みんなの力を合わせて少しずつ完成していくプロセスに参加できて良かった~と思います。

次は、試し上げと本番です。無事に、大空に飛翔してくれることを祈って、当日が楽しみです。
コンデジですが、大凧の飛翔を動画で挑戦してみたいですね。

   s-p1000056.jpg

願い札

Autor Yamanaka | 26.04.2011 | Category 大凧

s-p1000027.jpg    願い札

大凧製作状況です。先週末に願い札の貼り付け
作業が終わりました。
願い札には、それぞれの祈願が書かれています。
ひとつでも多くの願いが叶えられるといいですね。

製作は、連日皆が頑張り計画通り製作が進でい
ます。昨日、骨の取り付けと仕上げ塗りが完了
しました。
二十日余り続いた大凧製作、残りは糸目を付け
て完成を待つのみとなりました。

写真は、願い札を貼り終わった状態です。

大凧製作

Autor Yamanaka | 13.04.2011 | Category 大凧

大凧製作

今年は、社長念願の8畳凧に挑戦です。
準備も例年より早くから取り掛ろうと先週7日木曜日に八日市市大凧会館で作業が始まりました。

凧の生地になる和紙を張り合わせ8畳の大きさにします。平行して、凧の骨になる竹に紙テープを巻き補強します。
8畳と云う大きさとその骨になる竹の数量に驚くばかりでした。

今週はじめから、事務所で下絵・色塗り作業を進めています。2畳凧とは勝手が違うようで誰もが戸惑いながら
も頑張っていました。

img_0495-s.jpg

桜前線

Autor Yamanaka | 05.04.2011 | Category 四方山話

img_0047.jpg       桜前線

例年ならもう満開のシーズンですが、今年はやっと県内でも開花情報が
聞こえてくる季節になりました。
写真の桜は、4月2日(土)のものなんですが、お隣京都山科、醍醐寺の
桜です。既に、醍醐寺三宝院、霊宝館のしだれ桜は満開近くまで開花し
ていました。

桜は、咲き始め、満開、桜吹雪の散り始めと多くのタイミングで堪能でき
ますね。気持ちが楽しい時も或いは沈んだ時も桜花を見るだけで心が
和む、そんな気がしました。

今週末には、満開になるだろうと思います。
皆様も是非とも春の日差しを受けて出掛けてみませんか?
きっと自分の春が見つかるかも…